認知症の予防 脳トレ問題32


脳トレ開始

次のカードの数字とマークを覚えて下さい。

問1

次の計算をして下さい。

86 + 28=

53 – 26=

25 + 58 – 37=

問1 114, 27, 70

問2

次の文章を読み、文章の内容と同様の文にチェックを入れて下さい。

 認知症とは「生後いったん正常に発達した種々の精神機能が慢性的に減退・消失することで、日常生活・社会生活を営めない状態」をいいます。


認知症とは、精神機能が慢性的に減退することで、日常的・社会生活を営めない状態
認知症とは、精神機能が慢性的に減退することで、日常的・社会生活を営める状態
認知症とは、精神機能が慢性的に良化することで、日常的・社会生活を営めない状態

問2
 認知症とは、精神機能が慢性的に減退することで、日常的・社会生活を営めない状態

問3

最初に覚えたカードにチェックを入れて下さい。


ハートの11
ハートの12
スペイドの10
クローバの10
ダイヤの5
ダイヤの6


問3
 ハートの12
 クローバの10
 ダイヤの5

認知症の予防 脳トレ問題20

脳トレ開始

次のカードの数字とマークを覚えて下さい。

問1

次の計算をして下さい。

38 + 26=

52 – 25=

19 + 36 – 27=

問1 64, 27, 28

問2

次の文章を読み、文章の内容と同様の文にチェックを入れて下さい。

 MCI(軽度認知障害)診断された後に認知機能が正常な状態へと回復する確率は16~41%ぐらいと言われています。回復するためには適切な対応や取組みが必要です。


MCIの全ての方が認知症になります。
MCIの全ての方が認知症になるとは限りません。
MCIの段階で、認知症の発症を遅らせることや発症自体を防ぐ可能性はありません。
MCIの段階で、正常な状態へと回復する確率は16~41%ぐらいと言われています。
MCIの段階常な状態へと回復する確率は10%ほどと言われています。


問2
 MCIの全ての方が認知症になるとは限りません。
 MCIの段階で、正常な状態へと回復する確率は16~41%ぐらいと言われています。

問3

最初に覚えたカードにチェックを入れて下さい。


ハートの13
ダイヤの13
クローバーの9
スペードの9
スペイドの11


問3
 ハートの13
 クローバーの9
 スペイドの11

認知症の予防 脳トレ問題19

脳トレ開始

次のカードの数字とマークを覚えて下さい。

問1

次の計算をして下さい。

38 + 27=

52 – 27=

19 + 35 – 27=

問1 65, 25, 27

問2

次の文章を読み、文章の内容と同様の文にチェックを入れて下さい。

 MCI(軽度認知障害)の全ての方が認知症になるとは限りません。しかし、MCIを放置すると年間で10~15%の方が認知症に進行するそうです。 最近、MCIの段階で発見し、適切な対応を行えば、認知症の発症を遅らせることや発症自体を防ぐ可能性があります。そのために早めの発見・対策が重要になってきます。


MCIの全ての方が認知症になります。
MCIの全ての方が認知症になるとは限りません。
MCIの段階で、認知症の発症を遅らせることや発症自体を防ぐ可能性はありません。
MCIの段階で、認知症の発症を遅らせることや発症自体を防ぐ可能性があります。
MCIの段階では手遅れです。


問2
 MCIの全ての方が認知症になるとは限りません。
 MCIの段階で、認知症の発症を遅らせることや発症自体を防ぐ可能性があります。

問3

最初に覚えたカードにチェックを入れて下さい。


ダイヤの12
ダイヤの13
スペードの9
スペードの10
ハートの11


問3
 ダイヤの13
 スペードの10
 ハートの11